ウッドデッキとタイルデッキ、うちにはどっちが合うだろう?:商品情報ブログ

ファミテイからのお知らせです♪新商品情報などいろいろ掲載します!

このブログTOPへ

ウッドデッキとタイルデッキ、うちにはどっちが合うだろう?2018/07/10(火)

お庭にデッキを置きたいけれど、ウッドデッキとタイルデッキどっちがいいかな……? とお悩みの方へ、
本日は、ウッドデッキタイルデッキ、それぞれのいいところをご紹介します


人工木ウッドデッキ

LIXIL 人工木 樹ら楽ステージ
工事込価格:64,800 円(税込)〜

こちらは樹脂と木粉を合わせて作られた人工木材のデッキです
風合いに木の温もりを残しつつ、天然木よりも劣化が少なくお手入れもしやすいのが特長です

お庭に温かみを求められる方にはこちらがオススメ
また、家の基礎通気を塞がないので、バリアフリーにしやすい利点もあります

しかし、基本的に木なので、上でバーベキューなどをされて
燃えている炭などを落としてしまうと焦げ付く恐れがあります
(紙やすりで軽く擦って削り落とすことはできます)

また、日光で表面温度が熱くなりやすいので、素足でデッキに乗ることは避けて下さい
(濃い色では60度以上になります)


タイルデッキ

LIXIL マルモアート
工事込価格:48,600 円(税込)〜

こちらはブロック等で作った基礎の上にタイルを貼ったデッキ
タイルごとに風味が違いますので、お気に入りのタイルをお選び頂くことができます

床などに使われるタイルと同じですので、頑丈ですし、
汚れても水を流してブラシでゴシゴシ擦ればキレイになります
こちらは上でバーベキューなど火を使われても全然大丈夫
上でプール遊びなど、お子様の遊び場としてもお使いいただけます

いいことずくめのような気もしますが、こちらは家の基礎通気を塞ぐ恐れがありますので、
高さが家の床面ピッタリにはなりませんのでご了承下さい


担当が現地を見てご提案させて頂くことも可能ですので、
ご検討の際はお気軽にお問い合わせ下さいませ





職人さん募集!!

過去ブログ

最近の記事

サイト内検索


RSSフィード

RSS

MyYahoo